Web始めました

ウェブ制作会社【アースサポートセンター】のスタッフ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | ページトップ

カーリング型

今年の新入社員は「カーリング型」だそうです。

「冬期オリンピックでおなじみになったカーリング、新入社員は磨けば光るとばかりに、育成の方向を定め、そっと背中を押し、ブラシでこすりつつ、周りは働きやすい環境作りに腐心する。しかし、少しでもブラシでこするのをやめると、減速したり、止まってしまったりしかねない。
また、売り手市場入社組だけに会社への帰属意識は低めで、磨きすぎると目標地点を越えてしまったり、はみだしてしまったりということもあるだろう。就職は楽勝だったかもしれないが、サブプライムローンの問題等の影響により経済の先行きは一気に不透明になった。これからも波乱万丈の試合展開が予想され、安心してはいられない。自分の将来は自分の努力で切り開いていくという、本人の意志(石)が大事になろう。」

と、財団法人 社会経済生産性本部 「職業のあり方研究会」事務局が発表しました。
2007年は「デイトレーダー型」、2006年は「ブログ型」でした。
しかし、毎年よくネーミングを考えるものですね。
このネーミングは、1973年から始まっています。
そして、経済状況や社会状況などの背景をしっかり考えて、発表しているんですね。
結構、奥が深いですよね。
皆さんも自分の新入社員の世代のネーミングを調べてみてはどうでしょう。
面白いかもしれませんよ。

【ウェブ制作人1号】
スポンサーサイト

日々のニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ
<<アフターファイブを有意義に活用できる人と、そうでない人 | HOME | 食堂が多くなったので、ちょっと嫌な感じの2008年初春>>

この記事のコメント

ページのトップへ

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

ページトップ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。